スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今の仕事を辞めて、猫と一日中モフモフしてみませんか?という求人が話題

猫が大好きでたまらない、大の猫好き必見の求人情報が5月24日に公開され、インターネットを中心に話題になっている。

その求人情報は、アイルランドのダブリンにある猫専門の動物病院「Just Cats」が公開したもので、一日中、猫と一緒に遊んだり、猫の体を撫でたり、抱っこをするなどして、猫の面倒を見るというものだ。

年収は、20,000~25,000ユーロとの事で、日本円にすると約250~300万円になる。

現在、この動物病院では、多忙な獣医師の他に猫の面倒を見るスタッフがいないため、長時間、猫に優しく話しかけたり、猫の鳴き声や仕草などから猫の主張を理解するなどして、きちんと世話ができる人を必要としているそうだ。

それには、猫と一日中過ごす事を苦に思わず、猫を愛してやまない、異常なまでの猫好きの人が好ましいとしている。

仕事内容は、猫を長時間撫でる事、そして、猫の心を落ち着かせる事、としており、雇用条件は、猫と一日中過ごす事のできる心優しい人、そして、猫の鳴き声や仕草などから、猫が何を求めているかを判断できる人、猫にご飯を与える時や、猫が眠る前に、猫の数を正確に数えられる人、猫特有のツンデレに対応できる人、などが挙げられている。

猫好きにとっては、このような仕事内容や雇用条件は、全く問題にはならないと言えるかもしれない。

応募にあたっては、アイルランド獣医評議会の認定資格が必要であるため、アイルランド在住である必要があるようだ。

アイルランドをはじめとするヨーロッパ諸国では、世界で最も早くに動物保護法が確立されていった歴史があり、動物愛護精神も広く浸透しており、日本はそれに比べると100年遅れているとも言われているが、今後は日本でも、同じような求人案件や認定資格が発表される日が来るのかもしれない。



光の力で驚きの効果を生み出す光触媒テクノロジー、安心安全な抗菌・除菌・消臭ミスト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。